2010年6月アーカイブ

TA05を整備

ヨーロピアンコネクタを半田付けしたり、4mmシムを入れてセンタープーリーのガタをとったり、フロントの5mmアジャスターをローフリクションのものに交換したり。

バッテリーパックの補修

ラジコン用バッテリー(ストレートパック)が破れてたのを補修したり。6セルのパックのうち1セルが0ボルト(多分内部でショートしてる)だったので、それを外して5セルに半田付けし、パックしなおしたり等した。

ストレートパックのセルってスポット溶接が前提になってるっぽくて全然半田が濡れないね。表面を少しヤスリで擦ってなんとか半田付けしたけど。

床屋

散髪など。

TA05にTB-03のサスマウントは使えるか?

先日サーキット走行でTA05のサスマウントを壊してしまったので、素直にスペアパーツ(TA05用M部品(ダンパーステー)SP-1209)を買おうと思ったけど、立ち寄った店には置いてなかった。アルミのサスマウントはあったんだけど、元々プラスチック(かナイロンかABS?)の部品をアルミに置き換えるのに抵抗があって、どうしようか悩んだ(←どうでもいいところにこだわるオタ)。そしたらTB-03用カーボン強化M部品(ダンパーステー)OP-1123が置いてあるのに気付いて「コレならいけるか?」と思って買ってきた。

20100607_OP-1123_01.JPG
「1A」と刻んであるのが2個、「1D」と「1XA」が1個ずつ、それと写真には写ってないけどダンパーステーが入ってる。

20100607_OP-1123_02.JPG
「1A」とTA05についてきたサスマウント。いけそうに見える。

20100607_OP-1123_04.JPG
重ねてみるとベルトが通る部分が狭いな。

そのままつけるとぎりぎりベルトに擦ってなさそうな感じ。本当は擦りそうな所を削ってからつけてやれば良いんだと思う。というより、ちゃんとTA05用かアルミサスマウントを使えって話だよね。本当に擦ってないか、そのうちちゃんと走らせて確かめよう。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アマゾン検索

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.21-ja