2009年3月アーカイブ

ただの日記

社内が寒かった。エアコンの設定温度21℃ってあほか。そんなに暑いか。
3月から株価が復活してきて良かったなと思ってたら今日になってまた少し下がった。オバマが自動車メーカーに厳しい事を言ったからか。ちなみに国内株式はあまりにも下がったので全部売った。こういう対応は正しいんだろうか?よくわからん。

サーバ復旧作業-まだ何かおかしい

「portupgrade -fa」が終わって、いくつかのアプリは動くようになった。でもまだapacheとかでエラーが出る。
「portversion -v」で「needs updating」になってるやつを手動で「portupgrade」なり「make install」なりしてみるか。

ただの日記

久しぶりに仙台駅まで自転車で走った。乗ってる時は大丈夫だけど家に帰ってからドッと疲れが出る。
会社では今年度分のやることが無くなって、今日は1日何も生産していない。
MINI-Z用の部品をネット通販で注文しようか地元の店で買おうか悩んで結局通販はやめた。
目薬を買った。アルカディアとファミ通Xboxを買った。

一応portupgradeが動くようになったっぽいので、もう一度「portupgrade -fa」をやり直し。

freebsd-updateの後始末を延々やってた。

portupgradeを「make deinstall」して「make reinstall」。
ruby18を「make deinstall」して「make reinstall」。
gmakeとpkg-configとpostgresql系とmysql系を手動インストールして「portupgrade -fa」をやり直し。時間がかかるので、そのままにして寝た。続きはまた後日。

FreeBSD Update 6.3 -> 7.0

今日は6.3から7.0へ。FreeBSD 7.0-RELEASE Announcementの「FreeBSD Update」を参考に。......してやってみたんだけど。この手順って本当に正しいのか?

引用すると↓のとおりなんだけど。
# fetch http://people.freebsd.org/~cperciva/freebsd-update-upgrade.tgz
# fetch http://people.freebsd.org/~cperciva/freebsd-update-upgrade.tgz.asc
(# gpg --verify freebsd-update-upgrade.tgz.asc freebsd-update-upgrade.tgz)
# tar -xf freebsd-update-upgrade.tgz
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf -r 7.0-RELEASE upgrade
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf install
# shutdown -r now
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf install
# portupgrade -faP
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf install
# shutdown -r now

↑この下から3行目の「portupgrade -faP」って「portupgrade -fa」なんじゃないの?試してないから自信ないけど。

結局、手順どおりやると「FreeBSD 7.0-RELEASE-p11」になるけど、portでインストールしたアプリが、ことごとく「Shared object "ほげほげ" not found」になって動かなくなった。ここから復旧までえらい苦労したよ。

WS007SHから更新してみる

駄目だ。何か書かないと。
先月から使い始めたWS007SHから更新してみる。

FreeBSD Update 6.2 -> 6.3

やっとOSをアップデートした。最終的には7.1にしたいが、今日は試しに6.2から6.3へ。FreeBSD 6.3-RELEASE Announcementの「FreeBSD Update」を参考に。

●アップデート前に「uname -a」でバージョンを確認。「6.2-RELEASE」だった。
●ディレクトリを掘って、そこで実行。
# mkdir bsd-upd
# cd bsd-upd/
# fetch http://people.freebsd.org/~cperciva/freebsd-update-upgrade.tgz
freebsd-update-upgrade.tgz 100% of 21 kB 65 kBps
#
# fetch http://people.freebsd.org/~cperciva/freebsd-update-upgrade.tgz.asc
freebsd-update-upgrade.tgz.asc 100% of 187 B 343 kBps
#
# gpg --verify freebsd-update-upgrade.tgz.asc freebsd-update-upgrade.tgz
gpg: Command not found.
#
※gpgは入れてなかったので省略。

●とってきたファイルを解凍。
#
# tar -xf freebsd-update-upgrade.tgz
#
# ls -al
total 108
drwxr-xr-x 2 root wheel 512 Mar 10 20:18 .
drwxr-xr-x 5 root wheel 512 Mar 10 20:13 ..
-rw-r--r-- 1 root wheel 21738 Nov 16 2007 freebsd-update-upgrade.tgz
-rw-r--r-- 1 root wheel 187 Nov 16 2007 freebsd-update-upgrade.tgz.asc
-rw-r--r-- 1 barip 1002 2247 Nov 7 2007 freebsd-update.conf
-rwxr-xr-x 1 barip 1002 75951 Nov 16 2007 freebsd-update.sh
#

●アップグレード実行。
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf -r 6.3-RELEASE upgrade
Looking up update.FreeBSD.org mirrors... 2 mirrors found.
Fetching public key from update2.FreeBSD.org... done.
Fetching metadata signature for 6.2-RELEASE from update2.FreeBSD.org... done.
Fetching metadata index... done.
Fetching 2 metadata files... done.
Inspecting system... done.

The following components of FreeBSD seem to be installed:
kernel/generic src/base src/bin src/contrib src/crypto src/etc src/games
src/gnu src/include src/krb5 src/lib src/libexec src/release src/rescue
src/sbin src/secure src/share src/sys src/tools src/ubin src/usbin
world/base world/dict world/doc world/manpages

The following components of FreeBSD do not seem to be installed:
kernel/smp world/catpages world/games world/info world/proflibs

Does this look reasonable (y/n)? y <<<< ここで「y」を入力。

Fetching metadata signature for 6.3-RELEASE from update2.FreeBSD.org... done.
Fetching metadata index... done.
Fetching 1 metadata patches. done.
Applying metadata patches... done.
Fetching 1 metadata files... done.
Inspecting system... done.
Preparing to download files... done.
Fetching 9245 patches.....10....20...
中略
...9240.. done.
Applying patches... done.
Fetching 9309 files...

ここでしばらく待つ。

●削除される予定のファイル一覧が表示される。
The following files will be removed as part of updating to 6.3-RELEASE-p9:
/boot/kernel/hptmv.ko
/usr/share/doc/de_DE.ISO8859-1/books/handbook/install-supported-hardware.html
/usr/share/doc/de_DE.ISO8859-1/books/handbook/install/desktop.png
/usr/share/doc/de_DE.ISO8859-1/books/handbook/install/xf86setup.png
/usr/share/doc/en_US.ISO8859-1/articles/formatting-media/x163.html
/usr/share/doc/en_US.ISO8859-1/articles/formatting-media/x221.html
...多いので略。

●追加される予定のファイル一覧が表示される。
The following files will be added as part of updating to 6.3-RELEASE-p9:
/boot/kernel/acpi_dock.ko
/boot/kernel/coretemp.ko
/boot/kernel/hptrr.ko
/boot/kernel/if_cxgb.ko
/boot/kernel/if_edsc.ko
...多いので略。

●更新される予定のファイル一覧が表示される。
The following files will be updated as part of updating to 6.3-RELEASE-p9:
/COPYRIGHT
/bin/[
/bin/cat
/bin/chflags
/bin/chio
/bin/chmod
/bin/cp
/bin/csh
/bin/date
/bin/dd
...多いので中略。
/usr/src/usr.sbin/sysinstall/tcpip.c
/usr/src/usr.sbin/traceroute6/traceroute6.c
/usr/src/usr.sbin/watchdogd/watchdog.8
/usr/src/usr.sbin/watchdogd/watchdogd.c
/usr/src/usr.sbin/wpa/Makefile
/usr/src/usr.sbin/wpa/ndis_events/ndis_events.8
/usr/src/usr.sbin/wpa/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf.5
/usr/src/usr.sbin/zic/zic.c
/var/named/etc/namedb/named.conf
/var/named/etc/namedb/named.root
#

ここまでで30分くらいかな?

●インストール実行。1回目。
#
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf install
Installing updates...
Kernel updates have been installed. Please reboot and run
"freebsd-update.sh install" again to finish installing updates.
#
これは5分くらい。

再起動。
# shutdown -r now

●再起動後、unameするとすでに「6.3-RELEASE-p7」になってる。

●再起動後、インストール実行。2回目。
#
# sh freebsd-update.sh -f freebsd-update.conf install
Installing updates... done.
#
これは15分くらい。

再起動。
# shutdown -r now

これでアップデートは完了らしい。

●「6.3-RELEASE」で、さらにアップデートが無いかどうか試す。
#
# freebsd-update fetch
Looking up update.FreeBSD.org mirrors... 2 mirrors found.
Fetching metadata signature for 6.3-RELEASE from update2.FreeBSD.org... done.
Fetching metadata index... done.
Fetching 1 metadata patches. done.
Applying metadata patches... done.
Fetching 2 metadata files... done.
Inspecting system... done.
Preparing to download files... done.

No updates needed to update system to 6.3-RELEASE-p9.
#
「No updates 」なので必要なし。か。

次は一気に7.1に行くべきなのか、6.4とかを経由して一つずつ行くべきなのか。とりあえず6.4にしてみるかな。

サーバ移行

先月サーバの調子が悪くなったのをきっかけに、サーバを別PCに移行した。

FreeBSD QandA 1859を参考に作業。
PC1(現在のサーバ)からPC2(新PC)に移行するように試した。


  1. PC2のHDDを引っこ抜いてPC1に接続。今回の環境だと元のディスクはda0、PC2から持ってきたディスクはad0なので間違わないように注意した。

  2. PC1にrootでログインして「sysinstall」を実行。

  3. Configure->Fdiskでスライス作成、ブートマネージャインストール。一旦sysinstallを終了。

  4. 再度sysinstallを実行してConfigure->Labelでパーティション作成。PC1とほとんど同じパーティション分けにしてサイズはPC1より大きめにとった。

  5. sysinstallを終了すると勝手にマウントされてる。手動でマウントするときは「mount /dev/ad0s1a /mnt」とか。

  6. dumpとrestoreでそれぞれのパーティションをコピー。「dump 0af - / | ( cd /mnt && restore rf -)」とか。

  7. restoresymtable を削除。「rm /mnt/restoresymtable」とか。

  8. コピー先のHDDの「fstab」を書き換え。

  9. PC1をshutdownしてHDDをPC2に戻して、PC2を起動。動かない。

  10. よくわからんかったけどパーティションがおかしいみたいなエラーだった(メモるの忘れた)ので、スライス切ってパーティション作成までPC2でやってからPC1にHDDを持って行って、マウントから先の作業をPC1で再度やった。

  11. で、今度こそPC2を起動。動いた。


その後は、NICの名前(デバイス名?)が違ってたのでそれを設定したり、こまごまとした設定をやって復活。また近いうちにいじる予定なので、またしばらくサーバ落ちてる事があるかも。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アマゾン検索

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.21-ja