2007年2月アーカイブ

ファイルサーバ更新

最近2週間ほど出張が続いたりPCが不調だったりして更新が滞ってしまってた。

自宅内ファイルサーバを新しいPCに移行できたのでその事をメモしておく。
500GBのHDDは古いPCからは認識できなかったので外付けHDDケースに入れてUSB接続で使うことにした。

それだけ。

PC故障続き

どうも最近俺の管理下にあるPCが立て続けに故障している。

昨日はハードディスクが読めなくなって起動できなくなった。BIOSからは見えている。Windowsは起動画面までは出る。ログオンプロンプト前にBSOD(Blue Screen of Death)になる。別PCにつないでみると「フォーマットされてません」と言われる。なんだよもう。

メインマシンは無事だからいいがサブマシンだから壊れてもいいというわけではない。まいる。

元WebサーバにしてたPCのBIOSが㌧だ

この前Webサーバを入れ替えた。

その後、元Webサーバをメンテナンスしてファイルサーバにでもしようと思ってたら「BIOS checksum error」みたいなエラーが出て起動しない。これはつまり前回Webサーバを移行してなかったらこのblogは失われていたって事か。危ないところだった。

それで、BIOSのchecksumがおかしいなら新しいバージョンのBIOSで上書きしてやればいいじゃん。と思ってやってみた。なーに現時点で起動できないんだから今が最悪の状態だし試すだけならタダだ。時は金なりと言うから本当はタダではないかもな。と思いながらFDをひっぱりだしてみたらほとんど不良セクターばかりだったりして状態のいいFDを探すのに一苦労。

やっとBIOSを書き込めるぜーとFDで起動して書き込み開始してみたら「書込失敗」みたいな表示が何度か出た後、勝手に再起動してうんともすんとも言わなくなった。「error」もなにも出ない。

最後は俺が止めを刺したかたちになったがマザーボードを壊れるまで使ったのは初めてかもしれない。よく見るとコンデンサもいくつか膨らんでるし諦めよう。

PCとOSとApacheとMovableTypeを更新

Webサーバに使っていたPCのHDDが唸っていたので別のPCに移行。

Apacheの設定で手間取ったのはsuEXECのせい。
Apacheのドキュメントによると
「起動時に、Apache は --sbindir オプションで設定されたディレクトリで suexec を探します (デフォルトは "/usr/local/apache/sbin/suexec") 。 適切に設定された suEXEC がみつかると、 エラーログに以下のメッセージが出力されます。」

 [notice] suEXEC mechanism enabled (wrapper: /path/to/suexec)
って事らしいが、試した範囲ではそんなの出なかった。何で?設定が足りない?出ないけど動いてるのでよしとする。

あと、MovableTypeをアップグレードする時「「システム管理者」(is_superuser)をオンにするCGI」にお世話になった。こんなの気付かないよ。

うまく移行できてるといいなぁ。

GEARS OF WARの難易度Casualを1週した

難易度Casualで全Actをクリアできた。3D酔いはきつい。次はHardcoreか。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2007年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年1月です。

次のアーカイブは2007年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アマゾン検索

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.21-ja