2006年4月アーカイブ

今にも死にそうな

サントリーがポーションを発売したとき、試しに買って飲んでみた。ら。腹を下した。
ポーションを飲んで「まずい」と言う人はアンデッド系だという話だが、実際ダメージを受けた人は少ないだろう。
たまたま体調が悪い時に飲んだというだけかもしれない。まあ、そうに違いないが。

と、リアルアンデッドの名を欲しいままにする俺だが、最近どうも疲れが抜けない。風邪か?
そんなぐったりした俺を「今にも死にそうなゾンビ」と形容した奴がいる。

なんだそれ。

式神の城Ⅲコンプリート

今朝、めでたく「式神の城Ⅲ」をコンプリートした。

使用キャラクタは「伊勢 薙乃」、式神は「壱式」。
2回程つまらないミスがあったが、それでもなんとかなった薙乃は強い。
というよりストライダー兎神が強いのか。

2面ボスで1ボム、3面中ボスで1ボム、4面中ボスで1ボム、4面ボスで1ボム。と、かなりヌルいプレイ。
ラスボスよりも4面ボスの方が苦手だ。
あまり稼ごうとしなくても結構エクステンドするので楽。

ストーリーはやはりよくわからない。

ペルソナ2罰

しばらく遊んでなかった「ペルソナ2罰」を再開した。

以前は改造ツールで経験値を大量に取得できるようにして遊んでいたはず。
まだ序盤なのにレベル80のデータが残っていた。
それをロードして続けようとしたが既に物語をすっかり忘れていて続行不可。

しかたなく最初からやりなおし。
七姉妹学園でハンニャ校長が殺されて、紙袋かぶったJOKERが現れて、ペルソナが発動した。
ボスを倒して、デジャヴュの少年に止められて、パオフゥが仲間になって、エンブレム燃やして、蝸牛山に乗り込むぞ。
ってところまでやってセーブして中断。

JOKERの声がフリーザだった。中尾隆聖っていう人なのか。JOKER=フリーザ=ばいきんまん=ゴッドランドの少佐ってことか。ふーん。

英雄伝説 空の軌跡 SECOND CHAPTER

最近の俺は精神的に負けている。
それはそれとして。

ふらっと店に入ったら置いてあった。買った。
「空の軌跡SC」
20060416_edskSC_S.JPG

いつ遊ぶ気だ。俺は。

あと、この前Webサーバの電源を引っこ抜いてしまって慌てて挿し直したら
日付が狂ってたようだ。日付も直したつもりだがどうか?

スクウェア・エニックスとゲームアーツが組んで、「Project Sylph」ってシューティングをXBOX360用に開発するらしい。シルフィードシリーズ最新作なのかどうかはよくわからない。「シルフィードです」と明言されてるソースが見つからない。

おそらく買う。オラ、ワクワクしてきた。ついカッとなって「「SILPHEED」~PC SOUND of GAME ARTS~[GAME SOUND LEGEND SERIES]」を注文した。

でも実は、今のゲームアーツにはあんまり期待はしてない。
続編作ってダメダメになったガングリフォンの前例があるからな(色々事情はあったんだろうけど)。
「(シルフィードへの)愛ゆえに俺は苦しまねばならぬ!愛ゆえに…こんなに苦しいなら…こんなに悲しいなら……ゲームアーツなどいらぬ!!」とかならないように祈るばかりだ。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アマゾン検索

アーカイブ

Powered by Movable Type 4.21-ja